FC2ブログ
手打ちうどん屋店主のつぶやき
自家製小麦のうどん作り
松代武家屋敷秋のお庭拝見とシンポジウム
-4庭園国の登録記念物指定記念-
「松代武家屋敷秋のお庭拝見とシンポジウム」ご案内

このたび長野市松代地区竹山町の4庭園が国の登録記念物として指定されました。
そこで4庭園をはじめ旧武家屋敷地区の普段は公開されていない20箇所の個人宅
を特別公開していただくお庭拝見を開催するとともに記念のシンポジュウムを開催します。

①松代武家屋敷秋のお庭拝見
日   時 平成20年11月1日(土)午前9:00
集合場所 松代城前(長野市松代町殿町)
参加会費 1000円(資料代・保険料)
  高校生以下無料(但し、資料はありません)
持ち物  帽子、履きなれた靴、飲み物、(雨具)
9:00 集合  班編成の後出発
12:00~1:00
サンホール・マツシロ2F大会議室にて休憩
昼食をご持参の方はここでお食事できます

②-4庭園国の登録記念物指定記念シンポジウム-
「地域の歴史と文化を活かしたまちづくり」
会  場 サンホール・マツシロ 2階ホール
日  時 11月1日 午後1時30分~4時
 入場料 無料   申し込み 不要・直接会場へ
「地域の歴史と文化を活かしたまちづくり」
基調講演 「地域の歴史と文化を活かしたまちづくり」
  西村幸夫氏(東京大学大学院工学系研究科都市工学教授)
 西村教授は大学院生時代に松代の庭園調査に携わり泉水や
 泉水路などでつながっている庭園都市松代の環境保全を提言さ れています。

対  談 
 西村幸夫氏(東京大学大学院工学系研究科都市工学教授)
 市村次夫氏(小布施堂社長)
 小布施のまちづくりを主導された市村次夫氏のまちづくりへの
 思いを西村教授との対談で語っていただき、今後の松代のまちづくりへの提言といたします。

問い合わせ先
NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会
長野市松代町伊勢町548-1 Tel 026-278-1277
スポンサーサイト



選挙が終わった
1週間の市議会議員選挙が終わった。
支持していた3人はすべて当選した。
しかし内容はいろいろ。。。
美麻地域での結果は3票差。
こんなことがあるんだなとびっくり。
今後が心配だけど。
新しい美麻を作るしかない。
これからはみんなで考えて行動しないと
地域は発展しない時代だと思う。
GISセミナー(長野)
(財)日本総合研究所の齊籐さんからの情報

きたる9/27(水)、長野市において、総務省・国交省主催によるGISセミナー
(参加無料)を開催することとなりましたのでご案内させていただきます(当研
究所は運営事務局を担当)。

このGIS(地理情報システムの略称)は、地域資源や市民活動を可視化する便利
な道具、地域情報化の不可欠なインフラとして認知されつつあります。
特に市民活動では、安全・安心マップや防災マップなど、地図を用いた様々な分
野での活用が期待されており、全国各地でweb上の地図を使った取り組みが広がっ
ています。
当日は、全国で注目を浴びている事例(カキコまっぷ他)の紹介もございますの
で、日頃から市民活動をされている皆様の役に立つのでは…と思っております。
詳細は下記のとおりです。市民活動関係者の皆様にご転送いただければ幸甚です。
どうぞ宜しくお願い致します。(転送歓迎)

GISセミナー用コミュニケーションサイト「+GIS Community for Seminar」
(セミナーの申込み、ご意見・ご要望は↓こちらから)
http://www.chushokigyo.net/gis2006/

===========================================================
□■□ 第1回GISセミナー(長野)のお知らせ □■□

開催日時 2006年 9月 27日 (水曜日) 10時30分~16時30分
場所 メルパルク長野3階「白鳳」(JR長野駅東口徒歩5分、地図は下記参照)

GISの整備・普及に関係する地方公共団体・民間企業・大学・団体等、多くの皆
様のご参加をお待ちしております!

■テーマ:「多様な主体によるGISの利活用 - 住民生活等の質的変化」
主催:総務省、国土交通省(国土計画局・国土地理院)
後援:地理情報システム学会、NPO法人国土空間データ基盤推進協議会

■プログラム(予定)
10:00    開場(GIS広報ビデオ上映)

10:30~11:55 開会、挨拶・国におけるGISの取り組み紹介
        国土交通省国土計画局国土情報整備室
        総務省情報通信政策局宇宙通信調査室
        国土交通省国土地理院企画部地理情報システム推進室

11:55~13:00 昼食(休憩)(GIS広報ビデオ上映)

13:00~13:50 講演1「GISの利活用の拡大 - 住民サービス向上の視点(仮題)」
        碓井 照子氏(奈良大学文学部地理学科教授)

13:50~14:30 講演2「GISの効用 - 都市・地域分析等への活用(仮題)」
        石澤 孝氏(信州大学教育学部教授)

14:30~15:00 事例紹介1「GISの利用 - 多様な主体の参加型まちづくり(仮題)」
        真鍋 陸太郎氏(東京大学大学院工学系研究科助手)

15:00~15:20 事例紹介2「長野県におけるGISの取組 - WEB GIS信州の利活用等(仮題)」
        清水 英孝氏(長野県総務部情報政策チームリーダー)

15:20~15:40 休憩

15:40~16:30 討論会「多様な主体によるGISの利活用 - 住民生活等の質的変化」

16:30    閉会

 ※セミナーへのご要望は↓こちらから。
http://www.chushokigyo.net/gis2006/modules/newbb/index.php?cat=5

■参加費:無料

■参加申込方法
下記URLに参加申込書に、必要事項をご記入の上、9月22日(金)までに担当
者までご連絡下さい。
http://www.jri.or.jp/seminar/H18GIS/180927.pdf

GISセミナー事務局(担当)
 財団法人日本総合研究所 特別研究本部(清水・藤川)
メール:research@jri.or.jp
電話:03-5275-1570
Fax:03-5275-1569

■会場地図
http://www.mielparque.or.jp/ngn/access.htm