手打ちうどん屋店主のつぶやき
自家製小麦のうどん作り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン屋日記1
2週間ぶり?久々の屋台ラーメン屋を開いた!
さすがに暇でメールで友人たちにラブコール。
律儀にも数名わざわざきてくれたけど、
その中に女子高生1名!
さすが若い・・・
彼女ラーメンが超うまいと大絶賛してくれてありがとう!
地面にべたすわりして食べてた。
これこそ屋台の醍醐味かな。
スポンサーサイト
また一人始まる
今日また一人新しく学習指導が始まった。
今回はLDの小学生。
まだ保育園児と同じようなレベルだから
学習のしつけから始まる。
学習障害以上にこちらも大変だ。
LDの生徒は過去にもいたがここまで年齢の低い子供は始めて。
こう言う生徒の指導をやっている民間教育の場はあるのか?
大阪で塾の教師だったころはそういう先生が知り合いにいた。
しかしここではまだ聞いたことがない。
生徒は僕を「算数のお医者さん」といっていたが、
さすがにこれには参った。

シンポジウム
この土曜日子育てのシンポジウムがあった。
それにシンポジストとして参加した。
*国際交流を通じたてみた子供たち
*家庭教師からみた子供たち
という内容で話した。

様々な問題を感じる中で、
親や教師が、待てない、話せない、受け入れられない
これらが問題を大きくしていると話した。
子供の行動より先に口や手をださないこと。
子供に命令をせずに、考えさせる話し方。
個性を受け入れる寛容さ。
などが大切だとおもっている。

2回地域づくり委員会
2回目の地域づくり委員会があった。
先日大糸タイムスが今日に協議事項を報道して
委員会の存在がちょっと不安になった。
だから今日はそれについて発言をした。

協議事項は
1.コミュニティーセンターの建設について
2.ぽかランの指定管理の問題

1について、検討委員会を作るべきだという意見が出た。
たしかに、職員相手に住民が意見をいうだけで
どれほどのそれが尊重され検討されるのは不安がある。
2について、直営にすべきという声もあったが、
僕自身は指定管理に賛成している。
ただやり方には疑問。
地域で利用したい団体などが十分に活用できるようになるのか?不安。
実は僕らのNPOもその利用を検討していたのだ。



総合計画審議会
8/9委嘱を受け市の総合計画の審議委員になった。
いきなりすごい量の資料が渡され目を通せという。
前の総合計画のまず評価をしなければならないらしい。
思ったより大変な仕事みたい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。