手打ちうどん屋店主のつぶやき
自家製小麦のうどん作り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

協働に関する指針の策定のための委員会
市の課長職と市民活動団体の長各10人が市長に委嘱され無報酬で協働の指針を作ることになり僕も参加しています。委員会審議会などの情報公開について、委員名簿とか審議会自体の公開、議事録の公開、公募などを増やし委員構成の見直し、を提言していますが、市民の中でも公開しすぎると意見がいいにくくなるなどという意見がでるので大町市民の意識にはこういうものがあるんだなあとちょっとがっかり。
委員同士のだるい個別の事業に対する議論はやめて、合理的に議論をさっさと進めて近隣市町村の指針を参考にさっさと決めようなんて意見もあったり。協働はまず住民と職員が喧々諤々議論して理解しあうことが大事だと思うし、「美麻の4年前を見ているようだ」とコメントが思い浮かぶ。
今回この作業が歌い文句だけの指針にならないように望んでいる。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://miasasizuka.blog54.fc2.com/tb.php/60-5af8a814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。