FC2ブログ
手打ちうどん屋店主のつぶやき
自家製小麦のうどん作り
国産の難しさ
国産の小麦のほうが安全だし、おいしいと思って、オーストラリア産から国産に替えたうどんの小麦。
思ったうどんを作るのに、やはり苦労した。メーカーさんはさすがに研究していて、上手くブレンドをしている。
初めどうしてブレンドしてしまうのか?ブレンドしない小麦粉でやりたいとうちはじめた。
しかしやってみると、つながらない、食感が悪いなどいろいろ問題が出る。
何度もやっているうちにやはり上手くブレンドするのが大事だという結論。
今はほしいと思う小麦を自家製で4種類作ってブレンドしている。
水の入れ方、そして量もオーストラリア産とは違う。
なかなか国産小麦は手ごわい。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/08 11:46】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://miasasizuka.blog54.fc2.com/tb.php/82-b6c24f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)